埼玉レンタカー比較・格安予約|乗り捨てOK|旅楽

旅楽レンタカー

埼玉県の大手レンタカー会社のプランを一括料金比較して、簡単ネット予約!

  • トヨタレンタカー
  • ニッポンレンタカー
  • オリックスレンタカー
  • タイムズカーレンタカー
  • 日産レンタカー
  • バジェットレンタカー

旅楽が選ばれる3つのポイント

  • 新車登録の快適車両を提供する会社のみ掲載。
  • 全プラン免責補償料込みだから安心!
  • ネット予約限定のお得な格安プランをご紹介!
掲載レンタカー会社一覧

会社を指定して埼玉県のレンタカーを探す

各レンタカー会社の口コミ情報や営業情報、写真も充実!会社選びのご参考に!

埼玉県の主要駅近くのレンタカーを探す

埼玉県の主要エリアでレンタカーを探す

埼玉県レンタカー 人気の出発場所

大宮駅

大宮駅

埼玉県の南部、さいたま市大宮区にある大宮駅。1日に約50万人が利用する埼玉県最大のターミナル駅で、古くから交通の要衝・鉄道の街として発展してきました。東京駅に次ぐ全国2位の乗り入れ路線数を誇り、JR・東武鉄道・埼玉新都市交通の計14路線で東京・東北・信越方面とを結んでいます。
駅周辺には、話題の飲食店やお土産店が並ぶエキナカ施設・エキュート大宮、駅周辺にはルミネ、高島屋やそごうなどの商業施設や、ご当地グルメ・大宮ナポリタンを味わえる飲食店が充実しています。観光スポットも点在しており、Jリーグ・大宮アルディージャのホームスタジアムであるNACK5スタジアム、全国に約200社ある氷川神社の総本社・武蔵一宮氷川神社、国内最大級のアリーナ・さいたまスーパーアリーナは車で約10分圏内です。北に車で約10分の鉄道博物館(愛称:てっぱく)は、2018年7月5日に新館がオープン。本館リニューアルに伴い閉鎖されていたアトラクションも、同日に営業が再開されます。
最寄りインターチェンジの首都高速埼玉大宮線新都心西ICから大宮駅までは、北に約7分です。駅の近くには、東京と新潟を結ぶ国道17号線(中山道)も通ります。
川越駅

川越駅

JR埼京線に直通する川越線、東武鉄道東上本線が乗り入れる川越駅は、年間600万人以上が訪れる埼玉屈指の観光地”小江戸”川越市の代表駅です。北へ徒歩約15分にある本川越駅までの一帯は、アトレやモディなどの商業施設が点在。約1km続く関東屈指の商店街・クレアモールには、名産品が豊富にそろう小江戸蔵里など、さまざまな店舗が軒を連ねています。
城跡や神社など、江戸の情緒残るみどころが集まる”小江戸”川越市。もっともにぎわう「蔵造りの街並み」は、本川越駅の北側に広がります。仲町交差点から北に伸びる川越一番街は、蔵をはじめ江戸から明治にかけての建造物やみやげ物店、飲食店がならぶメインストリート。中央に建つシンボル・時の鐘は人気の撮影スポットです。他にも、日本家屋や洋風建築がならぶ大正浪漫夢通りや、名物のサツマイモや抹茶のスイーツを味わえる菓子屋横丁など、食べ歩きや散策が楽しい街並みが広がっています。
近隣に、東京から新潟までを結ぶ関越自動車道が通る川越駅。最寄りインターチェンジの川越ICからは、川越市街方面に進み約7分です。駅周辺には駐車場が点在。川越一番街北端の札の辻交差点東にある川越市庁舎(土日祝限定)や、農産物直売所「あぐれっしゅ川越」も観光客向けに開放されています。
所沢駅

所沢駅

池袋や新宿から電車で約30~40分。埼玉県所沢市の中心駅・西武鉄道所沢駅は、西武池袋線と西武新宿線の全営業列車が停車する乗換駅です。両路線は、埼玉から都内への通勤・通学を支える西武鉄道の主要路線で、1日10万人以上が利用しています。
所沢駅の西口方面は、西武所沢百貨店のあるワルツ所沢をはじめ、大型の商業施設が集まる所沢市の中心市街地です。所沢は“日本の航空発祥の地”としても知られる街で、西口のファルマン通りやプロぺ商店街は航空機にちなんで名づけられました。東口前は、東京のベッドタウンとして発展してきた閑静な住宅街が広がっています。東京オリンピックが開かれる2020年夏の完了を目指して、駅ナカの商業施設・グランエミオ所沢のリニューアルや新改札の設置、タワーレジデンスや大型複合施設の建設も計画されています。
車のアクセスも便利な所沢市。駅から30分圏内に、関越自動車道所沢ICと首都圏中央連絡自動車道(圏央道)入間ICがあり、関東各地や新潟にも好アクセスです。北側には、越谷市から入間市まで県内を横断する国道463号も通っています。
駅から日本航空発祥の地・所沢航空記念公園までは車で7分。プロ野球・埼玉西武ライオンズの本拠地であるメットライフドームまでは車で17分です。狭山丘陵を中心に残る、豊かな大自然も魅力の所沢市。映画のモデルにもなったトトロの森は、県道55号線を挟山湖方面に向かって約25分で到着します。毎年10月に開催される「ところざわまつり」の当日は、駅周辺が交通規制になるため車でのアクセスにご注意ください。
春日部駅

春日部駅

東武鉄道春日部駅(かすかべえき)は、首都圏へのアクセスも良好な埼玉県のベッドタウン・春日部市の中心駅です。東京の浅草駅から群馬の伊勢崎駅を結ぶ東武スカイツリーライン(伊勢崎線)と、埼玉の大宮駅から千葉県の船橋駅を結ぶ東武アーバンパークライン(野田線)が交差しており、1日の乗降人員は乗り換え客を含めると約13万人にものぼります。
駅周辺は、市役所など公共施設が集まる春日部市の中心市街地です。江戸時代には日光街道と奥州街道の宿場町として栄えてきた地域で、今でも当時を思わせる商家が残っています。人気アニメ『クレヨンしんちゃん』の舞台としても有名です。
多くの電車が停車する春日部駅。市街は線路を挟み、東口側と西口側に大きく分かれています。とくに西口側に約200m進んだ先にある踏切は、1時間で遮断機が空くのはわずか4分という“開かずの踏切”として有名です。東口、西口の行き来は、徒歩の場合は駅から東に約200mの地下道を、車の場合は東に約400m の内谷陸橋を利用するのがオススメです。
駅の周辺には、東京から青森までいたる東北自動車道や国道4号(日光街道)、横浜から首都圏を環状に結ぶ国道16号が通っています。最寄りインターチェンジの岩槻ICまでのアクセスは、約22分です。