長崎レンタカー料金比較・予約|乗り捨て可【旅楽】

旅楽レンタカー

長崎県の大手レンタカー会社のプランを一括料金比較して、簡単ネット予約!

  • トヨタレンタカー
  • ニッポンレンタカー
  • オリックスレンタカー
  • タイムズカーレンタカー
  • 日産レンタカー
  • バジェットレンタカー

旅楽が選ばれる3つのポイント

  • 新車登録の快適車両を提供する会社のみ掲載。
  • 全プラン免責補償料込みだから安心!
  • ネット予約限定のお得な格安プランをご紹介!
掲載レンタカー会社一覧

会社を指定して長崎県のレンタカーを探す

各レンタカー会社の口コミ情報や営業情報、写真も充実!会社選びのご参考に!

長崎県の空港近くのレンタカーを探す

長崎県の主要駅近くのレンタカーを探す

長崎県の主要エリアでレンタカーを探す

長崎県レンタカー 人気の出発場所

長崎空港

長崎空港

長崎空港は、長崎県の中央部、大村湾に浮かぶ箕島(みしま)に1975年に開港した世界初の海上空港です。東京の羽田空港まで片道およそ1時間40分。年間290万人が利用する長崎の空の玄関口で、名古屋(中部)、大阪(伊丹、関西、神戸)、九州(福岡、那覇)ほか、対馬、福江、壱岐空港など周辺離島へアクセスする国内線と、韓国や中国へ向かう国際便が就航しています。
国内線出発ロビーは長崎のお土産物が充実!各有名メーカーの長崎カステラをはじめ、ハウステンボスグッズ、ちゃんぽん、皿うどんまで揃っています。また、ターミナル2Fのレストランエリアは地元長崎のグルメから五島うどんなど周辺離島のグルメも盛りだくさん。飛行機の待ち時間も楽しみがいっぱいです。
空港のレンタカー受付カウンターは、ターミナル1Fの到着ロビーとターミナル隣の第二ビルに分かれています。空港からグラバー園や稲佐山などの観光名所が集まるJR長崎駅周辺へ車で約45分、佐世保市のハウステンボスは約50分。雲仙や島原もおよそ1時間30分と、長崎の観光スポットへ好アクセスな空港です。空港へ渡る連絡橋の手前は深夜まで営業しているスーパー銭湯や長崎ちゃんぽんの名店もあり、お帰り前の立ち寄りにもオススメですよ。
長崎駅

長崎駅

長崎県長崎市の中心駅・JR長崎駅は、長崎本線が乗り入れ、駅前には市内を巡る長崎電気軌道(路面電車)の停留場もあるアクセス拠点です。駅直結のアミュプラザ長崎は、映画館や飲食店など約130店舗が軒を連ねるショッピングセンター。1階の長崎おみやげ街道には、10店舗以上のみやげ物店がそろいます。
長崎県の出島は、江戸時代に約200年続いた鎖国のころも唯一海外に開かれた貿易の窓口でした、その西欧や中国の文化は今も残り、長崎駅周辺には異国情緒あふれる観光スポットがいっぱいです。長崎駅から車で約10分のエリアだけでも、9棟の洋風建築が集まる世界遺産のグラバー園や、国宝に指定されている日本最古の教会・大浦天主堂、日本三大中華街に数えられ、ちゃんぽんや皿うどんなどご当地グルメを味わえる長崎新地中華街など見どころが集結しています。
長崎駅のある中心街から、島原半島、佐世保や九十九島など県内各地の観光エリアを巡るなら、レンタカーが便利です。とくに電車の通っていない、標高700mの山の谷間にある温泉地・雲仙方面や、オランダとの交易で生まれた美しい教会群や必見の平戸方面を訪れる旅の足には、車の利用が欠かせません。自然と歴史を感じる見どころいっぱいの長崎のドライブを、ぜひお楽しみください。
佐世保駅

佐世保駅

長崎市内から車で北に約1時間20分。JR九州佐世保線と松浦鉄道西九州線が乗り入れるJR佐世保駅は、長崎を代表する観光スポット・ハウステンボスや九十九島のある佐世保市の中心駅です。
米軍基地のある港町として栄え、街の随所でアメリカ文化を感じる佐世保市。分厚いバンズに具が盛りだくさんの佐世保バーガーは街の名物グルメです。市内には佐世保バーガーを取り扱う店舗が25以上あり、佐世保駅の北側に多く集まっています。
長崎を代表する観光スポットのハウステンボスまでは、駅から車で20分でアクセスできます。長崎県の西北に広がる西海国立公園のひとつ、リアス式海岸と208の島々が絶景を織りなす景勝地・九十九島(くじゅうくしま)は、佐世保駅から車で約15分です。入り口にある九十九島パールシーリゾートは、九十九島の自然を満喫できるリゾート施設。施設内にある「九十九島水族館海きらら」では、独特な生態系を持つ九十九島の生き物の観察や、イルカショーも楽しめます。ヨットやシーカヤックなどでのエコツアーを体験できるほか、海きらら近くの遊覧船ターミナルから九十九島をめぐるクルージングも出航しています。
長崎空港から佐世保駅へレンタカーでアクセスするには、長崎自動車道と西九州自動車道を経由して、所要時間は約1時間です。福岡(博多)からは、福岡都市高速環状線・九州自動車道・長崎自動車道・西九州自動車道経由を経由すると約1時間30分でアクセスできます。
対馬空港

対馬空港

長崎県の対馬空港(対馬やまねこ空港)は、朝鮮半島まで約49.5キロの“国境の島”対馬諸島の玄関口です。福岡空港や長崎空港に就航し、それぞれ約30~35分のフライトで到着します。
九州百名山にも選定される霊峰・白嶽(しらたけ)を中心に、山岳崇拝により大切に守られた原生林が残る対馬。空港北の烏帽子岳展望台は、対馬の上島と下島の間の浅茅湾(あそうわん)に浮かび上がる山々が一望できるオススメのビュースポットです。
空港の名前の由来にもなったツシマヤマネコをはじめとする、大陸系の生物が中心の独自の生態系を持ち、島の大部分が「壱岐対馬国定公園」として指定されています。観光では、雄大な自然を楽しむシーカヤックやトレッキングも人気です。
島内には童話『浦島太郎』のもとになった海幸山幸伝説が伝承される和多都美(わだつみ)神社や、対馬国を治めた宗家一族の菩提寺・万松院など。多くの歴史的建造物も残されています。電車はなく、観光スポットも空港から離れているため、移動はレンタカーがオススメです。レンタカー会社は空港周辺と厳原港、比田勝港の周辺に集まっています。空港まで送迎を行っている会社もあるので、予約の際は確認しましょう。
対馬の定番土産といえば、カステラ風の皮にこし餡を包んだ「かすまき」や、肉厚で”山のアワビ”とも称えられる対馬産しいたけ、天然塩の浜御塩など。ターミナル2階の売店や、島の中心部となる厳原で購入できます。