熊本レンタカー比較・格安予約|乗り捨てOK|旅楽

旅楽レンタカー

熊本県の大手レンタカー会社のプランを一括料金比較して、簡単ネット予約!

  • トヨタレンタカー
  • ニッポンレンタカー
  • オリックスレンタカー
  • タイムズカーレンタカー
  • 日産レンタカー
  • バジェットレンタカー

旅楽が選ばれる3つのポイント

  • 新車登録の快適車両を提供する会社のみ掲載。
  • 全プラン免責補償料込みだから安心!
  • ネット予約限定のお得な格安プランをご紹介!
掲載レンタカー会社一覧

会社を指定して熊本県のレンタカーを探す

各レンタカー会社の口コミ情報や営業情報、写真も充実!会社選びのご参考に!

熊本県の空港近くのレンタカーを探す

熊本県の主要駅近くのレンタカーを探す

熊本県の主要エリアでレンタカーを探す

熊本県レンタカー 人気の出発場所

熊本空港

熊本空港

熊本市から東へ20㎞、阿蘇山の麓にある熊本空港(阿蘇くまもと空港)。東側は阿蘇の噴煙、西側は長崎県の雲仙岳を望むことができる自然豊かな場所にあります。東京(羽田・成田)、大阪(伊丹)、愛知(名古屋・中部)、沖縄(那覇)と国内主要都市へ就航中。2016年の熊本地震で一部閉鎖されたターミナルの工事も完了し、ますます便利な空港へと生まれ変わりました。
空港内は熊本が生んだ人気キャラクター「くまモン」がいたるところに隠れています。中には見つけにくい場所にいる”隠れくまモン”もいるので、ぜひ探してみてくださいね。2Fのお土産店で購入できる空港限定のくまモングッズも大人気!熊本銘菓や県産の唐芋を使ったスイーツのほか、馬刺しやからし蓮根など地元の特産品も販売しています。3Fのレストランエリアはリニューアルを契機に拡大し、フードコートが増設されました。熊本ラーメンや馬刺し、だご汁など熊本のグルメが盛りだくさんで、空港の待ち時間もゆっくり楽しめます。
空港とレンタカー各社の営業所が隣接しているのも便利なポイント。空港敷地内にガソリンスタンドも完備しているので、返却もスムーズです。熊本県内はもちろん、大分県の別府温泉や由布院温泉、宮崎県の延岡など九州南部の観光スポットにも好アクセス!熊本市内中心部までは車で約1時間。九州自動車道の益城熊本ICは約15分で到着します。
熊本駅

熊本駅

JR熊本駅は、福岡から鹿児島までの九州全土を繋ぐ九州新幹線と鹿児島本線、大分県まで伸びる豊肥本線(通称:阿蘇高原線)が乗り入れ、熊本市内をめぐる熊本市電への乗り換えも便利なアクセス拠点です。土日やGW、夏休みなど長期休暇には、特急「あそぼーい!」や「A列車」、蒸気機関車が牽引する「SL人吉」とJR九州の人気観光列車も運行しています。
駅高架下の「肥後よかもん市場」は、熊本を代表するお土産が揃うショッピングスポットです。人気の銘菓「武者返し」や「黒糖ドーナツ棒」、うにからすみや馬刺しも駅チカですぐに揃います。
市内の主要観光スポットは駅から若干離れているため、熊本観光のお出かけは、レンタカーが便利です。築城の名手・加藤清正公が築いた熊本城は、駅から車で約13分。細川氏ゆかりの名勝「水前寺成就園」は、約20分で到着します。
熊本市街から阿蘇山まで続く県道111号線、通称「阿蘇パノラマライン」は、高原を走る絶景ドライブコース。道中は健康テーマパークの「阿蘇ファームランド」や、阿蘇火山博物館などタイよりスポットもいっぱいです。火口が見学できる阿蘇山頂までは、天候によって入山規制が敷かれることもあります。お出かけ前には、阿蘇市ホームページから阿蘇火山加工規制情報をチェックしておきましょう。
天草空港

天草空港

大小120の島々からなる熊本県の天草諸島。その玄関口となるのが天草空港(天草飛行場)です。美しいビーチや妙見浦(みょうけんうら)をはじめとする景観スポット、キリシタン文化の歴史を今に語る教会など見どころがいっぱいの天草地方。天草の島々と熊本県の宇土半島を天草五橋で結ぶルートは、天草パールラインと呼ばれる人気のシーサイドドライブスポットです。とくに海水浴客でにぎわう夏のシーズンは大変混み合いますが、橋の上は片側一車線で長い渋滞となることも。熊本方面からアクセスする場合、宇土半島の北を走る国道57号線も活用しましょう。
天草地方は陸路のアクセスが限られ、島内に鉄道もありません。福岡から天草市まで車で移動した場合は約3時間半、熊本駅周辺から出発しても約2時間かかります。のんびりと観光するなら、福岡空港から約30分、熊本空港から約20分で到着する飛行機に乗り、空港からレンタカーのご利用をオススメします。空港の場所は、天草・下島(しもしま)にある高尾山の山頂付近。商店街やホテルなどがある天草市街地までは空港から約6㎞、車で約10分の距離です。特産品のアワビや伊勢海老は秋に旬を迎え、タコやウニは通年楽しめます。観光のハイシーズンとなるGWや夏休み期間中は島内のレンタカーの台数も限られるため、お早めにご予約ください。
人吉駅

人吉駅

熊本県南東部の人吉市は、「日本でもっとも豊かな隠れ里」とも言われる、大自然と温泉郷を有する観光スポット。その中心にあるJR人吉駅は、熊本市と人吉市を結ぶJR九州薩摩線と、人吉市内へ延びるくま川鉄道・ひとよし温泉駅との接続駅です。蒸気機関車のSL人吉や、かわせみ・やませみなど観光列車の停車駅としても知られています。
駅前広場に設置されたからくり時計は、定時になると民謡「球磨の六調子」にのせて、城下町を見物に行くお殿様の人形が現れるユニークな仕掛けです。観光列車に合わせ、駅のホームで立ち売りする姿が有名な名物駅弁「人吉駅弁やまぐち」は、からくり時計の東側にあります。
お子様連れのご家族なら、駅から徒歩約2分の人吉鉄道ミュージアムMOZOCAがおススメです。3階にある展望デッキからは、人吉駅を通る列車の姿を楽しめます。
駅の周りには他にも、国宝に指定されている青井阿蘇神社や国指定史跡の大村横穴群など、歴史や文化を体感できるスポットがいっぱい!様々な泉質を楽しめる人吉温泉郷や、ラフティングや球磨川遊覧を楽しめる「くま川川下り(予約制)」乗り場、桜の名所として知られる人吉城跡も、駅から車でそれぞれ10分圏内です。駅から5分圏内には、遠方へのアクセスに便利な国道445号線や、九州自動車道・人吉ICもあります。
阿蘇駅

阿蘇駅

熊本県阿蘇市にあるJR阿蘇駅は、生きた活火山を間近で見学できる人気の観光スポット、阿蘇山へのアクセス拠点です。大分県から熊本へ至る豊後本線が乗り入れるほか、七ツ星をはじめとする観光列車も停車駅します。
阿蘇駅から巨大なカルデラが広がる阿蘇山河口付近へは、熊本県道111号線、通称「あそパノラマライン」を経由して約25分です。途中には、子熊と触れ合える動物園「阿蘇カドリー・ドミニオン(旧阿蘇くま牧場)」や、阿蘇山の山頂から山麓までをぐるりと見渡せる草千里展望所、カフェを併設した阿蘇火山博物館など立ち寄りスポットが満載です。
阿蘇山を背景にした市街地を一望できる絶景ドライブを楽しむなら、阿蘇市内をぐるりと囲む通称ミルクロードもおススメです。コースのハイライトである大観峰展望所からは、阿蘇山を中心に広がる阿蘇五岳から、大分との県境にそびえるくじゅう連山までの雄大な大自然を堪能できます。コースの最西部にある二重峠の石畳は、加藤清正が作ったとされる豊後街道の一部です。現存する石畳としては国内最長とされ、約1.6kmにわたってプチハイキングを楽しめます。
日本屈指の温泉郷である大分県別府市へは、くじゅう連山の山間を経由して、飯田高原や九重夢大吊橋などの観光名所を巡るやまなみハイウェイが人気です。熊本市内や大分市内へは国道57号線を、さらに遠方へのアクセスには、九州自動車道・熊本ICをご利用ください。