小田原駅 レンタカー比較・格安予約(神奈川県)|乗り捨てOK|旅楽

旅楽レンタカー

神奈川県の大手レンタカー会社のプランを一括料金比較して、簡単ネット予約!

  • トヨタレンタカー
  • ニッポンレンタカー
  • オリックスレンタカー
  • タイムズカーレンタカー
  • 日産レンタカー
  • バジェットレンタカー

旅楽が選ばれる3つのポイント

  • 新車登録の快適車両を提供する会社のみ掲載。
  • 全プラン免責補償料込みだから安心!
  • ネット予約限定のお得な格安プランをご紹介!
掲載レンタカー会社一覧

会社を指定して小田原駅周辺のレンタカーを探す

各レンタカー会社の口コミ情報や営業情報、写真も充実!会社選びのご参考に!

小田原駅周辺の営業所一覧

住所 小田原市栄町2-3-9
アクセス 小田原駅より徒歩3分
電話番号 0465230100
営業時間
    【通常】01月01日 ~ 10月14日
  • (月)08:00~20:00
  • (火)08:00~20:00
  • (水)08:00~20:00
  • (木)08:00~20:00
  • (金)08:00~20:00
  • (土)08:00~20:00
  • (日)08:00~20:00
  • (祝)08:00~20:00
    【冬季】10月16日 ~ 12月31日
  • (月)08:00~20:00
  • (火)08:00~20:00
  • (水)08:00~20:00
  • (木)08:00~20:00
  • (金)08:00~20:00
  • (土)08:00~20:00
  • (日)08:00~20:00
  • (祝)08:00~20:00
定休日
住所 小田原市城山1-1-1
アクセス 小田原駅西口より徒歩1分。出口左、新幹線線路沿いを50メートル左、ガード下。
電話番号 0465320100
営業時間
    【通常】01月01日 ~ 12月31日
  • (月)08:00~20:00
  • (火)08:00~20:00
  • (水)08:00~20:00
  • (木)08:00~20:00
  • (金)08:00~20:00
  • (土)08:00~20:00
  • (日)08:00~20:00
  • (祝)08:00~20:00
定休日
住所 小田原市浜町4-1-11 オレンジ平子ビル1F
アクセス JR小田原駅より徒歩15分。 東口より無料送迎がございます。東口到着後にご連絡をお願いいたし ます。
電話番号 0465220354
営業時間
    【通常】01月01日 ~ 12月31日
  • (月)09:00~19:00
  • (火)09:00~19:00
  • (水)09:00~19:00
  • (木)09:00~19:00
  • (金)09:00~19:00
  • (土)08:00~20:00
  • (日)08:00~20:00
  • (祝)08:00~20:00
定休日

小田原駅

小田原駅
JR小田原駅がある神奈川県西部の小田原市は、古くから城下町、宿場町として栄えてきました。JR東海道新幹線や東海道本線、湘南新宿ラインをはじめ、小田急小田原線、伊豆箱根鉄道大雄山、箱根登山鉄道が乗り入れています。東京駅から新幹線で35分、在来線で約1時間半。小田原市内はもちろん、箱根や熱海、伊豆の観光アクセスにも便利なターミナル駅です。駅の改札を出ると、小田原の伝統工芸品・小田原提灯の巨大モニュメントが観光客を出迎えてくれます。
日本100名城にも選ばれている小田原城は、駅から徒歩10分。駅と直結した小田原ラスカにある屋上庭園のスカイガーデンは、小田原市内と小田原城を一望できる絶好のビュースポットです。駅の東口からつながるHaRuNe(ハルネ)小田原は、小田原名物のかまぼこや木細工を扱う専門店や、地元の農産物を扱う直売店が並んだ、お土産物選びに便利な地下街です。小田原駅からエレベーターを降りるとすぐ右側にある街かど案内所「小田原日和」は小田原市内の見どころをまとめたパンフレットが充実した便利なスポット。小田原観光の前に、ぜひお立ち寄りください。
小田原駅から直接小田原城へ向かう場合は、駅東口からのびるお堀端通りからのアクセスがオススメです。通り沿いにはお土産店や飲食店が充実しており、春には桜並木も楽しめますよ。
駅の南東方面には、東京と大阪を結ぶ国道1号線が走っています。国道1号線は、小田原厚木道路、有料道路西湘バイパスの入口・小田原西ICとも接続しています。相模湾沿いを走る西湘バイパスはドライブにオススメのコースです。

小田原駅周辺で人気のドライブスポット

丹沢湖
丹沢湖
神奈川県の北西部、東西に約40km続く丹沢山地。その山あいにある丹沢湖は、3つの川が合流する三保ダムによって生まれた人口湖です。湖の西側に日本の最高峰・富士山を望み、水際に植えられた桜やモミジ、ミツマタとともに美しい景観を描き出します。1979年(昭和54年)には、「かながわの景勝50選」に、2005年(平成17年)には「ダム湖百選」にも指定された、神奈川屈指の絶景スポットです。
湖畔沿いを走るドライブコースの途中には、地元の特産品を揃えた丹沢湖記念館や、湖底に沈む江戸時代末期の民家を移転・復元した三保の家など見どころも満載です。7月のカヌーマラソンin丹沢湖、11月のもみじまつり・丹沢湖ハーフマラソン大会などイベントもいっぱい。毎年8月に開催される丹沢湖花火大会は、約2000発の打ち上げ花火や水中花火が楽しめる夏の風物詩です。ペダルボートやカヌーが楽しめる焼津ボート場は、丹沢湖中央の永歳橋近くにあります。営業時間や乗り場所が季節によって変わるため、お出かけ前に最新情報をチェックしておきましょう。
小田原駅からは車で約1時間。丹沢湖までのアクセスには、東名高速道路や国道246号線を利用します。最寄りインターチェンジの大井松田IC北にある籠場インター交差点を御殿場方面に約15分進み、清水橋交差点を右折して約10分です。湖から県道76号線を約15分北上すると、樹齢2000年以上といわれる国指定天然記念物、中川の箒杉も見えてきます。