茨城空港レンタカー料金比較・格安予約|茨城【旅楽】

旅楽レンタカー

茨城県の大手レンタカー会社のプランを一括料金比較して、簡単ネット予約!

  • トヨタレンタカー
  • ニッポンレンタカー
  • オリックスレンタカー
  • タイムズカーレンタカー
  • 日産レンタカー
  • バジェットレンタカー

旅楽が選ばれる3つのポイント

  • 新車登録の快適車両を提供する会社のみ掲載。
  • 全プラン免責補償料込みだから安心!
  • ネット予約限定のお得な格安プランをご紹介!

レンタカー利用者の口コミ

口コミ総数:2 件

平均評価:5

当サイト経由で実際にレンタカーをご利用されたお客様からの口コミ評価です。

口コミ評価を見る
掲載レンタカー会社一覧

茨城空港周辺のレンタカー営業所一覧

住所
小美玉市与沢1601-55 茨城空港旅客ターミナルビル1F
アクセス 茨城空港旅客ターミナルビル1F到着ロビー内(JR石岡駅より茨城空港連絡バス35分)
電話番号 0299372131
営業時間
    【通常】01月01日 ~ 12月31日
  • (月)07:00~20:30
  • (火)07:00~20:30
  • (水)07:00~20:30
  • (木)07:00~20:30
  • (金)07:00~20:30
  • (土)07:00~20:30
  • (日)07:00~20:30
  • (祝)07:00~20:30
定休日

茨城空港

茨城空港
水戸納豆に水戸黄門、Jリーグ鹿島アントラーズの本拠地としてもおなじみの茨城県。その中央に位置する茨城空港は、新千歳空港、神戸空港、福岡空港、那覇空港との4つの国内線定期便と、上海空港への国際線が就航する茨城県の空の玄関口。1,300台収容できる大型の無料駐車場を有し、首都圏から車で約1時間と近いことから「首都圏北の玄関口」としても活躍しています。2階建てのコンパクトなターミナルビルには、地元・小美玉市の絶品スイーツを揃えたお土産ショップやレストラン、展望デッキなど待ち時間を有意義に過ごせる施設も充実しています。日本一の生産量と出荷量を誇る、県産メロンを使ったメロンカレーは、ユニークなお土産としても大人気です。
空港を中心に、江戸時代に水戸徳川家の城下町として栄えた水戸エリアや、パワースポットの鹿島神宮、牛久大仏に筑波宇宙センターなど、自然や文化、歴史や科学を楽しめる観光スポットも満載です。さらに足を延ばせば、歩行者専用の橋としては国内最大級、全長375m「竜神大吊橋」で、絶景パノラマビューを満喫することもできます。高さ約100m、スリル満点の竜神大吊橋バンジージャンプは、旅の思い出にもおススメです。
茨城空港から水戸市内までは車で約40分。竜神大吊橋のある竜神峡までは約1時間20分で到着します。

茨城空港周辺で人気のドライブスポット

アクアワールド茨城県大洗水族館
アクアワールド茨城県大洗水族館
アクアワールド茨城県大洗水族館は、毎年100万人以上が訪れる茨城県有数の観光地です。館内で見学できる生物は、580種68,000点!特に、サメの飼育種類が日本一で、50種類400頭以上をみることができます。他にも、複数のマンボウが泳ぐめずらしいマンボウ専用水槽や、茨城の海を再現した「大洗の生物水槽」を泳ぐイワシの大群は必見です。
水族館では、来場者を魅了するショーが満載!「イルカ・アシカオーシャンライブ」をはじめ、サメ・ペンギン・ラッコのお食事や、ダイバーが水中カメラを使いサメやエイを紹介してくれる「アクアウォッチング」などのプログラムがあります。それぞれ時間や場所が異なるので、公式サイトにて事前にチェックしてください。
4~5階には、生き物に触れられるタッチングプールや遊具があるキッズランドがあります。3階のフードコートにはテラス席があり、太平洋の潮風を感じながらお食事を楽しめますよ。サメやマンボウのぬいぐるみなど館内限定グッズも販売されるおみやげ店は、フードコート近くと3階のマンボウ専用水槽近くにあります。
水族館の周囲には、国道245号線や北関東自動車道と連絡する東水戸道路の水戸大洗ICもあるほか、700台以上収容可能な大型駐車場も整備されており、車でのアクセスがしやすくなっています。最寄り駅の海浜鉄道湊線那珂湊(なかみなと)駅からは、車でおよそ5分です。
大洗磯前神社
大洗磯前神社
茨城県中部の大洗海岸の高台にたつ大洗磯前(おおあらいいそさき)神社は、水戸黄門で知られる水戸光圀も称えた絶景を望めるパワースポットです。平安時代創建ともいわれる歴史ある神社で、日本神話の神・大己貴命(おおなむちのみこと)と一寸法師のモデルになっている少彦名命(すくなひこなのみこと)が祀られています。
3本の大きな鳥居と、太平洋を望む景色がみどころの大洗磯前神社。境内の南側には県道108号線をまたぐように「一の鳥居」が、境内へ上る階段の下には海岸に向かって「二の鳥居」がたっています。神社は日の出の名所として知られており、境内の東に広がる磯にそびえたつ白い鳥居「神磯の鳥居」と、その背後に広がる水平線から昇る朝日が織りなす景観は特筆もの!元旦には初日の出をひと目見ようと多くの参拝客が訪れます。
大洗磯前神社までのアクセスは、最寄り駅の鹿島臨海鉄道大洗駅から車でおよそ10分で到着します。最寄りインターチェンジの水戸大洗ICからは、国道51号線を鹿島・大洗方面に進み、県道2号線を経由して約13分。周囲には国道51号線や北関東自動車道が通っています。境内には約50台収容可能な駐車場も整備されています。