愛媛レンタカー料金比較・予約|乗り捨て可【旅楽】

旅楽レンタカー

愛媛県の大手レンタカー会社のプランを一括料金比較して、簡単ネット予約!

  • トヨタレンタカー
  • ニッポンレンタカー
  • オリックスレンタカー
  • タイムズカーレンタカー
  • 日産レンタカー
  • バジェットレンタカー

旅楽が選ばれる3つのポイント

  • 新車登録の快適車両を提供する会社のみ掲載。
  • 全プラン免責補償料込みだから安心!
  • ネット予約限定のお得な格安プランをご紹介!
掲載レンタカー会社一覧

会社を指定して愛媛県のレンタカーを探す

各レンタカー会社の口コミ情報や営業情報、写真も充実!会社選びのご参考に!

愛媛県の空港近くのレンタカーを探す

愛媛県の主要駅近くのレンタカーを探す

愛媛県の主要エリアでレンタカーを探す

愛媛県レンタカー 人気の出発場所

松山空港

松山空港

愛媛県の松山空港は、羽田・成田・関西を含む国内8つの主要空港と結ばれた四国最大規模の空港です。空港内には飲食店やお土産ショップ、無線LANエリアや有料待合室など待ち時間も快適に過ごせるサービスが充実しています。
観光名所が東西に広く点在する愛媛県の観光は、レンタカーがオススメ。各観光名所へのアクセスに便利な松山自動車道は、南東に車で約14分にある伊予鉄鎌田駅近くの松山外環状道路と連絡しています。
空港から車で北東に約30分の道後温泉は、夏目漱石の小説「坊ちゃん」のモデルになった日本最古とも言われる温泉街です。国の重要文化財「道後温泉本館」や、日本唯一の皇室専用の浴室「又新殿」を有しています。道後温泉駅から伸びるハイカラ通り(道後商店街)は、定番の「坊ちゃん団子」や「一六タルト」のほか”みかん王国愛媛”ならではのおみやげが豊富にそろうお買い物スポットです。
道後温泉から車で約5分ほどの場所には、日本屈指の名城・松山城があります。広大な城には21棟もの国指定重要文化財があり見応え十分。城からの眺望はミシュランガイドで1つ星を獲得しており、夜景の名所としても人気です。東側のロープウェー乗り場近くには駐車場(有料)も整備されています。
松山駅

松山駅

松山駅は愛媛県の県庁所在地・松山市に位置しています。市の中心地からは少し離れているため、落ち着いた雰囲気の駅となっています。駅舎の外観は夏目漱石の小説「坊っちゃん」の舞台となっている中学校や駅をイメージして造られており、駅前のガス灯と共にレトロ感を醸し出しています。構内にはベーカリーや100円ショップ、コンビニや軽食店があり、お土産品を購入することもできます。
松山駅に乗り入れているのはJR四国の予讃線(よさんせん)です。予讃線は高松市の高松駅から瀬戸内海を沿うように愛媛県宇和島駅までを走り、美しい景色を眺めながら列車の旅を楽しめる路線です。また、松山駅前からは路面電車・伊予鉄道が市内を巡っています。道後温泉までの道のりをゆっくりと進んでおり、坊っちゃん列車と呼ばれる蒸気機関車型の車両も運行されています。伊予鉄道の松山市駅と松山駅は異なる駅のため注意が必要です。
国内でも有数の城の「松山城」はウォーキングコースを歩いてみたり、絶景や夜景ポイントなどの見所もあり、ぜひ訪れてほしい観光スポットのひとつです。松山駅改札口方面から車で8分ほどの距離にあります。また、小泉八雲の作品集『怪談』にも収められている「うば桜」の舞台となっている「大宝寺」は、松山駅西側から車で約6分。国宝の本堂は趣があり、心落ち着く場所となっています。
松山空港から松山駅までは県道18号線に乗っておよそ12分と、とても近い距離にあります。
今治駅

今治駅

JR四国予讃線が乗り入れる今治駅は、愛媛県今治市の中心となる高架駅です。特急列車の停車駅であるだけでなく、市内各方面へ向かう路線バスや大阪方面・東京方面・九州方面などへ向かう高速バスの発着所でもあるため、多くの人で賑わっています。
2005年まで行われていた再開発事業によって、周辺の道路や施設も整備されました。特に西側は駅前にホテルが建ち並び、旅行やビジネスでも利用しやすい駅でしょう。駅構内にはコンビニやベーカリーの他、特産品として有名な今治タオル、鶏卵饅頭などを購入できるショップ、押し寿司や鯛飯などの駅弁を扱う店などがあります。
また、真田十勇士の一人、猿飛佐助について描かれた小説の作者が今治市出身であることから、駅前には猿飛佐助の銅像があります。フォトスポットとして記念に写真を撮ってみるのもいいでしょう。さらに詳しい資料を見たい方は駅から徒歩で4分ほどの場所にある「今治市立中央図書館」へ足を運んでみてください。
今治駅から車で7分ほど瀬戸内海方面へドライブすると、海岸に立てられた平城「今治城」に到着します。「吹上城」とも呼ばれ、今も建立された当時の姿を残しています。また、駅からしまなみ海道を進み、車で約15分行くと「木島海峡大橋」に入ることができます。この長い橋は馬島、武志島を通り、大島へと繋がる三連吊り橋で、車窓から見える景色は自然の雄大さを満喫できるものです。迫力ある渦潮を眺められるスポットもあります。
新居浜駅

新居浜駅

新居浜駅は、愛媛県四国中央市と西条市に挟まれるように位置する新居浜市に乗り入れている予讃線の駅です。特急列車の発着がある他、ミッドナイトEXP松山とモーニングEXP松山が入庫する駅でもあります。また、貨物列車の施設もあり、多くのコンテナが毎日取り扱われています。電車の接近メロディーは四国三大祭りのひとつ、新居浜太鼓祭りで用いられている民謡「ちょおうさじゃ」が使用されています。
新居浜駅では、大阪・兵庫と行き来できるオレンジフェリー乗り場や映画、食事、ショッピングなどが楽しめる大型ショッピングセンター「イオンモール新居浜」へ向かうバスも発着しています。
ちょっとした空き時間があれば、駅から徒歩圏内にある「あかがねミュージアム」を訪れてみるのもおすすめ。新居浜市の文化を紹介するギャラリーや太鼓台ミュージアム、迫力ある映像で太鼓祭りの凜所言う間を味わえるシアターなどがあります。カフェで一息つくのも良いでしょう。
ドライブがてら観光スポット巡りを、という場合は「マイントピア別子」がおすすめです。新居浜駅からは車で18分ほどの場所にあり、江戸時代の銅山の様子に触れたり、砂金採り、温泉や岩盤浴など、子どもから大人までが楽しめる施設になっています。
松山空港から新居浜駅へ向かうには車なら松山自動車道を利用し、いよ西条ICを経由、1時間ほどで到着できるでしょう。電車の場合は、空港からリムジンバスで松山駅へ向かい、予讃線に乗り、新居浜駅で下車します。
宇和島駅

宇和島駅

宇和島駅はJR四国予讃・内子線の終着駅にあたり、愛媛県西南部にある宇和島市内の駅のひとつです。また、高知県四万十市の窪川駅へ向かう予土線への乗り継ぎ駅でもあります。四万十川に沿って走る予土線には、予土線3兄弟と呼ばれている「しまんトロッコ」、「海洋堂ホビートレイン」、新幹線のような車両の「鉄道ホビートレイン」が観光列車として走る時期もあり、子ども達や鉄道ファン、旅行者を楽しませてくれます。多くの路線バスや空港直行のリムジンバスなどは、宇和島駅前ではなく、宇和島城跡方面にある宇和島自動車宇和島バスセンター発着となっているので気を付けてください。
宇和島駅の改札口を出ると、駅前には機関車、歌碑、闘牛像などが飾られています。椰子の木が並ぶ道は、南国ムードが漂い「新・日本街路樹百景」にも選ばれた景観も見所のひとつです。さらに宇和島は闘牛の街としても知られ、駅から500mほどの場所には、ドーム型の「宇和島市営闘牛場」があります。なかなか生で見ることができない迫力溢れる闘牛大会を観戦することができます。
藤堂高虎築城の宇和島城は鶴島城とも呼ばれ、登山口から15分ほどかけて上った先の天守は当時の姿そのままに美しい姿を留めており、眺めも格別です。宇和島駅から車で5分ほどで、有料駐車場もあるため、ぜひ立ち寄ってみてください。また、宇和島城からさらに車で4分ほどの場所には「宇和島市立伊達博物館」があります。古文書や調度品など、伊達家ゆかりの品々を堪能できます。
宇和島市内の名所巡りには駅周辺にある数社のレンタカー営業所を利用すると便利です。